口臭や体臭は自分が感じている以上に実は臭っています…みんなが選んだ優秀サプリメントでお口と体の臭いを改善していきましょう!!

口臭サプリランキング〜みんなが選ぶサプリはコレだ

01知識・選び方

おすすめ口臭予防グッズはコレ!選び方と効果的な使い方!

投稿日:2018年4月13日 更新日:

みなさん今までに口臭について関心を持ったことはありますか?

口臭は発生する前から予防を心がけることが重要なポイントです!

そこで今回は口臭の予防に役立つ「オススメのグッズ」、「オススメの予防法」について紹介していきたいと思います。

口臭はなぜおきる?

口臭の原因は主に3種類に分けることができます。

今回は口臭の原因について、みなさんが理解しやすいようにまとめてみましたので一緒に見ていきましょう。

生理的に発生する口臭(生理的口臭)

生理的に発生する口臭とは誰しもが持っている口臭で、性別や年齢にかかわらず発生します。

みなさんの口腔内にいる細菌が、食べカスや口内で剥がれ落ちた粘膜を分解してニオイの元となるガスを発生させます。このガスは、「メチルメカプタン」「硫化水素」「ジメチルサルファイド」などと呼ばれるものでニオイの原因になっています。

生理的な口臭は、起床時・緊張時などの「唾液の分泌量が著しく減少」する場合や、妊娠時・思春期・更年期など「ホルモンバランスが崩れた」場合に発生しやすいと言われています。

病気が原因で発生する口臭(病的口臭)

病気が原因で発生する口臭といわれると口腔内の病気だと思われがちですが、実は内科的な病気が原因で口臭が発生してしまう場合も多くあります。

口臭の原因となりうる病気は多くありますので、下記の表で3種類に分けて紹介していきたいと思います。

口腔内の疾患

口腔内の疾患は全般的に口臭が起こりやすいですが、特に虫歯・歯周病・歯槽膿漏が口臭の原因の大半を占めています。

日本の80%は歯周病に侵されているという研究結果もあります。

耳鼻咽喉の疾患

耳鼻咽喉の疾患では、鼻炎・蓄膿症・膿栓(臭い玉)などが原因で口臭が発生します。

鼻炎や蓄膿症になってしまうと、どうしても口呼吸がメインになってしまうので、口内に雑菌が侵入し口臭が引き起こされるのです。

消化器官の疾患

消化器官の疾患では便秘・下痢・胃炎・十二指腸炎などが原因で口臭が発生します。

その他にも、肝機能の不調や糖尿病でも口臭が発生することがあります。生ものが腐ったニオイなどが急に口から漂ってきたら、病的口臭の可能性が大きいです。

病的な口臭が起こる原因は上記の3種類に分けられます。

飲食物・嗜好品により発生する口臭(食品由来口臭)

飲食物・嗜好品により発生する口臭は、ニンニクやネギ、アルコール、喫煙などのニオイが強いものが原因で発生する口臭です。

一時的な口臭なので特に治療は必要ありませんが、周囲の人々は気にしている場合が多いですので予防・対策はしっかりと行うほうが良いでしょう。

原因別!口臭を予防する方法を紹介!

みなさん口臭が引き起こされる原因は理解できましたか?

口臭は絶対に発生させたくないですよね。

そこで次は口臭の発生させないための予防方法にはどんなものがあるのかを原因別で紹介していきたいと思います。

生理的な口臭の予防方法は

生理的な口臭の予防方法を2種類に分けて紹介します。

口臭発生の原因 予防方法
 

 

 

 

 

 

歯垢・舌苔の発生

 

 

 

 

 

 

歯垢・舌苔の発生を防ぐには歯磨きや舌磨きが有効です。

ここでは効果的な歯磨き・舌磨きの方法を紹介します。

・歯磨き

歯磨きは主に歯垢を落とすのが目的です。

表面の歯垢を落とすのはもちろんですが、歯と歯の間の歯垢を落とすことが最も大切です。歯ブラシを細かく動かし1本1本をきれいに磨くことを心がけましょう

・舌磨き

舌磨きは舌苔を落とすことが目的です。舌苔は舌の表面についている白っぽいもので、口臭の大きな原因になっています。

歯ブラシで行うと舌に傷がついてしまい悪化の原因になりますので、専用のクリーナーで行うようにしましょう。特に朝の時間帯に行うと効果的です。

 

 

唾液の減少

 

唾液の減少は口臭を引き起こすだけでなく、口内の様々なトラブルの原因にもなります。予防方法として「鼻呼吸をして口の乾燥を防ぐ」「水分を多めに摂り唾液の分泌を促す」という方法があります。

生理的な口臭の予防方法は「歯垢・舌苔の発生、唾液の減少」を防ぐ方法が有効です。

誰にでも起こり得る口臭ですので、口臭を未然に防ぐためにも積極的に予防を行いましょう。

病的な口臭の予防方法は

病的口臭は口臭の原因が明確なもので、口臭のもととなっている病気を治療することで口臭の改善が可能です。

口内のニオイの原因として1番にあげられるのが「歯周病」です。歯周病は完治が難しいものですので、定期的な検診で歯周病の原因となり得る歯石や歯垢を除去するようにしましょう。

また、定期的な検診で虫歯の早期発見や、早期治療をすることも口臭予防の1つです。歯周病は症状が出るのが遅い病気ですので定期健診をおすすめします。

食品由来の口臭の予防方法は

食品由来口臭の予防方法としては、口臭を発生させたくない場面の前には「強いニオイの出る食品を食べない」、「喫煙をしない」という方法がいちばん有効です。

いくら口臭の予防対策をしてもニオイの強い食品を食べてしまったり喫煙をしたりすると、どうしても口臭は発生してしまいます。大事な場面の前では飲食物・嗜好品には気を付けるようにしましょう。

ですがみなさん、どうしても今すぐ口臭をどうにかしなくちゃいけない!ってときもありますよね?

実は口臭の予防対策をしてくれるとても優れた商品があるんです。

そこで次項は口臭の予防や対策に効果的なオススメの口臭予防グッズについて紹介したいと思います。

おすすめの口臭予防グッズ

ではこれからおすすめの口臭予防グッズについて4つ紹介していきたいと思います。

①マウスウォッシュ

マウスウォッシュとは、うがいをすることで口内を清潔に保つことができ口内から口臭対策ができる商品です。

市販にもたくさんの商品が売っておりますが、どれも大差のないものが多いので自分の使いやすい商品を選ぶと良いでしょう。

マウスウォッシュは洗浄力が強く、雑菌を殺してくれるとても優れた商品である反面、正しく使用しないと効果が得られないどころか口内環境を悪化させてしまう可能性のある商品です。

そこでマウスウォッシュの注意点について紹介します。

歯磨きのあとに使う

口内の雑菌をきれいに退治してくれるマウスウォッシュは、先に歯垢をとってから使うのが一般的です。

歯を磨く前に使うひともいますが、それではあまり効果がありません。なぜなら、マウスウォッシュでいくらうがいをしても、歯垢などの汚れからまた雑菌が繁殖し虫歯や歯周病の原因になってしまうからです。

マウスウォッシュを使う場合にはなるべく歯磨きをした後にしてください。

使いすぎない

口内の善玉菌と悪玉菌はお互いに良いバランスを保ちながら存在しています。

マウスウォッシュは身体になんらかの害をおよぼす悪玉菌を殺す効果がある一方で、口内を良好に保ってくれている善玉菌まで殺してしまうことがあります。

マウスウォッシュの使い過ぎは口内環境の悪化を招きますので、1日2~3回程度を限度にするようにしましょう。

歯磨きの代わりにはなりません

マウスウォッシュを使用すると口内がスッキリするので、よく歯磨きの代わりとして使う人がいますが、数秒間のうがいだけでは歯垢までは取り除くことができません。

口内環境をますます悪化させないためにも、歯磨きの代わりとはせずに、併用して使うようにしましょう。

あくまでも予防です

マウスウォッシュは医薬品ではないでの、あくまでも虫歯や歯周病の「予防」の効果しかありません。

今すでに症状が出ている方は歯医者さんで治療する必要があります。放置していても悪化するばかりなので、早めの受診をオススメします。

以上が、マウスウォッシュの注意点でした。間違った使い方は症状の悪化を招きますので注意して使用するようにしてください。

②舌磨きクリーナー

上記でも説明しましたが、舌磨き専用クリーナーで舌磨きをすると口内からの口臭対策にはとても効果があります。

舌に傷をつけずに健康的に行うことができるので、1人1本は持っておくことをおすすめします。インターネット通販でもたくさんの商品がでていますので、自分に合った商品を選ぶと良いでしょう。

③ガム

口臭対策としてガムを噛む方は多いのではないでしょうか?

しかし口臭対策でガムを使用する場合にはガムの選び方がとても重要になっています。香りで口臭をごまかすようなガムでは口臭の悪化を招いてしまうことが多くありますので注意が必要です。

一方で、消臭効果のあるクロロフィルやフラボノイドといった成分が含まれているガムでは、効果的に口臭対策を行うことができます。そこで、ここでは消臭効果のある成分の2種類について紹介したいと思います。

クロロフィル

クロロフィルは、消臭・殺菌効果があることで良く知られている成分です。

ニオイ消しや傷薬の材料としてよくヨモギが紹介されていますが、これはヨモギが大量にクロロフィルを含んでいるからです。口臭対策では消臭効果のあるクロロフィルはとても有効ですので、おすすめの成分です。

フラボノイド

緑茶に多く含まれているカテキンもフラボノイドの一種で、抗菌・殺菌作用による口臭対策をしてくれます。

④口臭サプリ

口臭サプリって聞いたことありますか?口臭サプリとは口臭に効果的な成分をサプリメントにし摂取しやすくしたものです。

今まで紹介したマウスウォッシュ、舌磨きクリーナー、ガムなどは口内からの消臭には効果がありましたが、どうしてもその場しのぎの口臭対策になってしまい、根本的な口臭対策はすることができませんでした。

しかし口臭サプリでは口内からの口臭にはもちろん、体内のニオイの根本的な原因にまでアプローチしていくことが可能な口臭予防対策商品です。

でもみなさん口臭サプリについて調べてみると商品がたくさん出てきて、どれを選べば良いのかわからなくなってしまいますよね。

そこで次項ではみなさんに、口臭サプリの選び方やおすすめの口臭サプリを紹介していきたいと思います。

正しい口臭サプリの選び方

正しい口臭サプリについて紹介していきたいと思います。

口臭サプリは選び方を間違えてしまうと、せっかく使用しても効果が半減してしまいますので、注意してください。

ではここでは口臭サプリの選び方について3つ紹介していきたいと思います。

有効成分で選ぼう!

口臭サプリを選ぶときには、どのような成分が入っているのかを確認してから購入することが大切です。

自分の口臭がどのような原因で起きているのかを理解した上で、その原因に有効な成分が入っているのかを確認してから買うようにしましょう。

それでは口臭サプリに配合されている有効成分を紹介していきたいと思います。

消臭成分 作用
シャンピニオンエキス メチルメルカプタン、硫化水素などの成分を中和。腸内環境を整える効果があります。
デオアタック メチルメルカプタンを中和、ポリフェノールで体臭を改善してくれる効果があります。シャンピニオンエキスと一緒に摂取することで相乗効果を得られることができます。
渋柿エキス 殺菌・防菌効果、口臭・体臭・便臭の成分を中和してくれる効果があります。
ローズオイル 殺菌や保湿をしてくれる効果があります。
難消化性デキストリン 水溶性食物繊維:腸内環境を改善することで、便臭・体臭を解消してくれる効果があります。
乳酸菌 腸内環境改善、体臭の原因となっている菌の発生を抑制してくれる効果があります。
ナタマメ 蓄膿症や花粉症、口臭を改善してくれる効果があります。
ポリグルタミン酸 唾液の分泌を増加させてくれる働きがあります。
緑茶葉(カテキン) 抗菌作用で、口内・体内に潜む雑菌にアプローチしてくれる働きがあります。
シソ(シソの葉、シソの実) ルテオニンやベリルアルデヒトが精神安定・腹痛・下痢など、口臭をまねく可能性のある原因に働きかけてくれる効果があります。

自分の口臭原因に合っていない成分の入った口臭サプリを買ってしまうと、効果が半減されてしまいますので注意してください。

コスパで選ぼう!

口臭の根本的な改善をしたい場合には、口臭サプリを継続的に使用することが必要です。

そうした場合に負担になってきてしまうのが価格ではないでしょうか?

口臭サプリでは高い商品がすごく良い商品であるとは限りません。

価格が原因で継続ができなくなってしまうのは絶対に避けなければいけませんので、自分が安心して継続できる価格の商品を選ぶようにしましょう。

香りで選ぼう!

バラやジャスミンなどの香りの強い植物エキスは、身体が放出するニオイを良い香りにする働きがあります。

口臭サプリについて調べてみると、バラの香りのする商品が多いですよね。バラには口臭や体臭を抑制してくれる効果がある成分が含まれているので、ニオイ系の商品には特に用いられやすいのです。

また、ニオイ抑制の他にも安眠効果や肌の健康を維持してくれる効果がありますので、バラ系のサプリメントは特に女性におすすめです。

以上の3つが口臭サプリを選ぶうえで大切なポイントです。

では次はいよいよオススメの口臭サプリについて紹介していきたいと思います。

ご紹介した選び方をふまえたうえで、自分に合った商品を見つけてくださいね!

口臭サプリランキング

とっても効果のある口臭サプリですが、たくさん商品があってみなさんどの商品を選べば良いのか迷ってしまいますよね

今回はオススメの口臭サプリをランキング形式にして紹介していきたいと思います。

【第1位】フレピュア

メーカー フロムココロ
内容量 30粒(1日1粒~2粒/約1ヶ月分)
価格 通常価格:3,780円
定期コース:初回500円、2回目以降は2,790円(2袋セット購入も可能、継続縛りなし)
配合成分 有胞子性乳酸菌、シャンピニオンエキス末、ナタマメ茶末、デオアタック、ビフィズス菌乾燥原末、ポリグルタミン酸

フレピュアは飲んでみた直後から効果があらわれる商品でした。食後の口臭ケアにはかなり効果があります。

また、3週間を過ぎたころから身体にも変化があらわれ始め、気になっていた体臭も徐々に改善されてきました。成分を見てみるとシャンピニオンエキスや、デオアタックなども入っているので根本的な口臭・体臭の改善ができるんですね!

口に入れた瞬間はヨーグルトっぽい味がして、すぐに爽やかな味に変化しました。かなり飲みやすい商品です。即効性もあり、根本的な改善もできる素晴らしい商品ですので、ぜひおすすめします。

【第2位】ブレスマイル

メーカー ソーシャルテック
内容量 33粒(1日1粒~2粒/約30日分)
価格 通常価格:3,780円
定期コース:初回540円(1回目は送料あり)、2回目以降は2,430円
配合成分 渋柿エキス、ラクトフェリン、シャンピニオン、シソの実エキス、コーヒー生豆エキス、乳酸菌など

ブレスマイルは「歯科医師との共同開発」した商品です。口臭に悩んでいる人としては、「歯科医師」という言葉に惹かれてしまいますよね。

開封してみると、とても良い爽やかなミントの香りがしました。口で舐めて溶かすチュアブルタイプですので、いつでもどこでも手軽に摂取できます。

こちらの商品も口に入れた直後から喉の奥がスーと爽やかになりました。1ヶ月程度使用してみた結果、腸内環境がとても良くなったおかげで口のニオイも改善した気がします。こちらの商品もフレピュアと並んでオススメの商品です。

【第3位】息ピュア

メーカー SELMORE
内容量 30粒(1日1粒/約1ヶ月分)
価格 通常価格:7,800円
定期コース:初回2週間分980円、2回目以降は5,980円+350円
配合成分 難消化性デキストリン、乳酸菌末(デキストリン、乳酸菌(殺菌))、スピルリナ、生コーヒー豆エキス末、コーヒーエキスパウダー、ゴボウパウダー植物抽出液、硬化ナタネ油、セルロース、トレハロース、香料、カキタンニン、緑茶抽出物

息ピュアは天然成分がもりだくさんに含まれている商品です。

私は濃い味の食べ物が好きでいつも口臭を気にしていたんですが、こちらの商品を飲み続けていると、いつの間にか気にならなくなりました。

しかし他の商品と比べるとかなり高い値段になっています。良い素材を使用していますので仕方がないかもしれませんが、価格が原因で続けられなくなる可能性がある場合にはこちらの商品は控えたほうが良さそうです。

【第4位】かほりのおめぐ実

かほりのおめぐ実

メーカー ファンファレ
内容量 90粒(1日3粒/約1ヶ月分)
価格(税込) 通常価格:3,600円
定期コース:初回500円、2回目以降2,980円(2袋セット購入は無料特典あり、継続縛りなし)
配合成分 150倍濃縮シャンピニオンエキス、モリンガ、乳酸菌、他10種類の消臭ハーブ

かほりのおめぐ実は消臭ハーブにより、すぐに口臭を消してくれる即効性もある商品で、なおかつ、継続的な使用により根本改善も可能な商品です。

飲み始めたときには、かすかに草のニオイを感じました。特に飲みづらいということはありませんが、人によっては苦手な人もいるかもしれません。

【第5位】レディーズローズ

 

レディーズローズ

メーカー 日本サプリメントフーズ
内容量 90粒(1日3粒/約1ヶ月分)
価格(税込) 通常価格:3,450円
定期コース:2,850円(継続縛りなし)
配合成分 シャンピニオンエキス、パインファイバー、柿ポリフェノール、乳酸菌EC-21、ローズヒップ、ローズ香料

レディーズローズは特に腸内環境を整えてくれる効果が高いという点が特徴です。

口臭の原因を内側から解決に導いてくれます。また、ダマスクローズの香りで、さわやかな印象を持たせてくれる「レディーズローズ」。特に女性に人気の口臭サプリです。

【第6位】メンズデオ8400

メンズデオ8400

メーカー イーチョイス
内容量 60粒(1日2粒/約1ヶ月分)
価格 定期コース:初回990円、2回目以降は20~30%割引

(2袋セット購入可能、3回継続購入)

定期コース:初回990円

2回目以降は20~30%割引

(2袋セット購入可能、3回継続購入)

配合成分 緑茶エキス、渋柿エキス、鉄クロロフェリンナトリウム、シャンピニオンエキス、デオアタック、センスピュールなど

メンズデオ8400は、メンズデオ7400から成分を強化してできた商品です。

メンズデオ8400を摂取した感想として、少し粒が大きいですので大きなカプセルが苦手な人は飲みづらいかもしれません。

効果自体は飲み続けることで徐々に変化が出てくる商品だなぁと思いました。

飲み込みタイプになっていますので、口で溶かすタイプと比べると即効性では少し劣るかもしれませんが、効果は確実にでましたので、根本的な治療を望んでいる方にオススメできる商品です。

以上が口臭サプリのオススメランキングでした。

サプリメントを選ぶ際の参考にしていただけた良いなと思います。

口臭サプリは口内と体内の両面から口臭の予防改善をしてくれる素晴らしいグッズですので有効活用して爽やかな生活をおくるようにしましょう。

では次は日々の生活で気を付けると良い、口臭の予防方法を紹介したいと思います。

生活習慣で口臭を予防する

口臭を予防するには、生活の中で口臭が発生しないようにすることもとても大切です。

そこで今回は、生活の中で手軽にできる口臭予防の方法について3つ紹介したいと思います。

適度な水分をとる

水分補給は口臭を予防するうえで効果的な存在です。

口臭が発生する大きな理由として口内の乾燥が大きく関係しています。乾燥すればするほど不快な口臭は強くなってしまいますので、避けなければいけません。

水分補給を行うとそのたびに口内を潤せるだけでなく、唾液の分泌量も増加させることができます。1日に1.5~2リットル程度の水分補給を心がけましょう。

タバコをやめる

喫煙は口臭を強くしてしまうことをご存知の方は多いのではないでしょうか?もちろん正解です。しかし、みなさんはなぜ喫煙が口臭をもたらすのか、原因を理解していますか?

ここではタバコを吸うことでもたらされる口臭の原因について紹介していきます。

・舌全体に舌苔ができてしまう

タバコを吸うことで発生する口臭原因の1つとして、舌全体に舌苔ができてしまうということがあげられます。

なぜだかわかりますか?喫煙をしているときは必ず口呼吸になっていますよね。普段は口で呼吸していなくても、タバコを吸っているときはみなさん口呼吸になっているのです。

するとタバコに含まれているタールが舌全体に付着し、舌苔ができる原因となってしまうのです。

また、口で呼吸をするということは雑菌の侵入も多くなってしまうので、口臭の原因になってしまいます。

・歯周病のリスクを高めてしまう

歯周病とは、歯を支えている骨や歯茎が溶けてしまう病気です。

歯周病自体は誰にでも起こり得る病気なのですが、タバコに含まれているニコチンとタールには歯周病を引き起こすリスクをさらに高めてしまう危険性があると言われています。

今現在歯周病になってしまっている人でも、治療により改善することが可能ですし、喫煙をすることでさらに悪化してしまう可能性がありますので、口内の健康や口臭対策のためにもタバコを止めることをお勧めします。

以上の2点が喫煙でもたらされる主な原因です。口臭を予防するためにもタバコを止めてみてはいかがですか?

梅干しやレモンを食べる

梅干しやレモンに含まれているクエン酸にはとても強い殺菌作用と、雑菌の繁殖を抑えてくれる働きがあります。

つまり、梅干しやレモンを摂取することで口臭の原因になっている菌を減らすことが可能なのです。

また、酸っぱさが唾液の分泌を増加させてくれますので、唾液による洗浄・抗菌作用も期待することができます。たくさん食べる必要はないですので、少しずつ積極的に摂るようにしましょう。

上記の3つが日常生活で行うと良い口臭予防の方法でした。

どれも継続的に行うことで結果が出てくる内容ですので、ぜひ日々の生活の中で意識して行ってみてください。

まとめ

今回は口臭の予防方法や、オススメの口臭サプリについて紹介しました。

口臭はひどくなってしまう前に予防していくことが重要なポイントです。

症状がひどくなり、治療が困難になってしまう前に未然に防ぐようにしてください。

この記事で紹介したような、おすすめグッズや口臭サプリを使って爽やかな息を保ちましょう!

-01知識・選び方



Copyright© 口臭サプリランキング〜みんなが選ぶサプリはコレだ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.